Japan Ladies Tennis Federation

Japan Ladies Tennis Federation

連盟の活動 > 会長杯 グリーン・ヴィー・チームテニス with prince

親睦と交流、大会開催

会長杯 グリーン・ヴィーチームテニス with prince

会長杯 グリーン・ヴィーチーム横断幕

この大会は、本部40周年節目の年に新しい事業として、全国あるいは地域会員の親睦と交流を目的とし、平成20年(2008年)第1回大会を静岡県で開催しました。
4人1組の団体戦 行きも帰りも車1台で、電車でも向き合って楽しくおしゃべりしながら現地まで・・・。
グリーン(若い)、ヴィー(仏語:生涯)テニスは、若い人から生涯スポーツとして自分のライフスタイルに合わせて、長くテニスを楽しんでいただけたらと、大会名にはこのような意味が込められています。
開催地周辺の方は日帰りで、また遠くから参加の方は観光を兼ねて、あるいは遠くの友に会いに出掛けては如何でしょう・・・?

競技推進委員会 委員長 大畑 始生子  
委員 竹田 恵美子  

prince

 第11回「会長杯グリーン・ヴィーチームテニス with prince '18 in 北海道」報告


    期 日:2018年6月27日(水)・28日(木)     
    会 場:北海道札幌平岸庭球場(ハードコート)

団体戦の醍醐味 北海道の地で
 6月27.28日北海道札幌平岸庭球場に地元札幌、北海道各地域、沖縄から青森各支部より大会史上最高の121チーム484名が参加されました。今年5月完成した新しいデコターフ(ハードコート)1日目20面.2日目15面での対応で開始時間も9時と早めての開催を予定しました。が、初日大雨が降りこちらも大会史上初めて試合が中止されました。幸い管理事務所内に全員が入れる会議室がありましたので狭いながらも開会式に続きドロー表通りにラケッティング(一人ボール突き)回数でのチーム戦を行いました。自分のチームだけでなく回数を数え合い親睦になったと思います。優勝、準優勝、3位には大会時贈呈される盾や賞品の贈呈を行いました。敢闘賞の盾、協力企業さまからの賞品は武正会長とのじゃんけんゲームを行い、狭い会場いっぱい大盛り上がりでした。2日目天気は回復しましたがコートには前日の雨水がたまり運営委員と一緒に会長も参加者も水取りのお手伝いをしてくださり予定の9時には開会式を行うことができました。試合も各コート熱戦か繰り広げられ、参加者の投票で決定するナイスネーミング賞を新設2チームに送りました。チーム戦ならではの和やかな雰囲気と1ポイント1ゲームの大切さを味わえたと思います。
 参加者の皆様のご理解とご協力、八木支部長、土佐レフェリーとは1年かけての準備でしたがチームワークよく臨機応変に対応してくださった支部役員の皆さまに感謝申し上げます。
 来年は岡山県開催を7月初旬に予定しています。

競技推進委員会 委員長 大畑 始生子  


グリーン 優勝   SEEKERS TT(北海道)
  川田 ゆき・戸松多香美・石橋 泰子・赤沼 美保
 
ヴィー(1) 優勝   あっちゃんず(北海道)
  柴波 栄子・北川 裕子・寺沢優美子・永田 直美
 
ヴィー(2) 優勝   ♪ バジル ♪(北海道)
  近藤ゆかり・安井 徳子・市川 晶子・谷江知佳子
 
ミドル(1) 優勝   ホテル金の隈(北海道)
  吉秋 知美・工藤 淳子・高島 徳容・日野 朋恵
 
ミドル(2) 優勝   ミラクル工房(北海道)
  佐野 寿子・原 朋子・岩村真紀子・安達美樹子

大会記録【PDF】

   【こちらから】

優勝者のコメント


ミドルの部(1)  ホテル金の隈/日野 朋恵
 厳しい対戦を勝ち上がって優勝が決まった時には、メンバー全員でハグしまくりでした(笑)
 日頃は同年代の友人であり、テニス仲間であり、試合ではやっかいな!? ライバルでもあるメンバーは頼りになる心強い味方でした♪
 楽しい大会を北海道で開催していただき有難うございました。

ミドルの部(2)  ミラクル工房/佐野 寿子
 前日は大雨で心配した当日。試合をしたいという熱気と湿度で、開会式の写真撮影で汗一杯になりましたが、本部で温かいおもてなしのサンドイッチやコーヒーを頂き、落ち着いて楽しくプレーすることができました。
 他支部・他県チームと沢山プレーが出来、刺激的で益々 テニスが好きになりました!!



会長杯 結果報告