Japan Ladies Tennis Federation

ピンクリボンキャンペーン 日本女子テニス連盟の取り組み

ピンクリボン横断幕

1.ピンクリボン基金について

 日本女子テニス連盟では、乳がん早期発見啓発運動の一環として、2003年からピンクリボンレディーステニス大会を主催しております。同大会は、毎年4月から7月にかけて全国47支部で都道府県大会を行い、「乳がん月間」の10月に選出された各支部の代表選手による全国決勝大会を開催しています。
 当連盟では、この乳がん早期発見啓発運動=「ピンクリボン運動」の普及のために、毎年オリジナルの「ピンクリボンバッジ」を作成し、その売上金の一部を「ピンクリボン基金」として積み立て、乳がん早期発見啓発活動に役立てております。2006年と2009年には、「ピンクリボン基金」から以下の各医療機関に「マンモグラフィ」を寄贈いたしました。また2012年の第10回大会からは、都道府県大会や全国決勝大会に「マンモバス」検診車を派遣し、検診費用の補助を行って、大会参加選手や役員、来場者の方々にも利用していただいています。
 検診経験のない方には、その大切さを伝えて定期検診のきっかけとしていただき、またご家族や知り合いの方にも検診を勧めていただいて、「ピンクリボン運動」が世の中の女性たちに広まっていくことを心から願っております。

●マンモグラフィ寄贈先
【2009年度】

*医療法人 葵鐘会フォレストベルクリニック(名古屋市)にマンモグラフィ1基を寄贈。
【2006年度】
*財団法人・島根県環境保健公社 松江市総合検診センター及び京都ブレストセンター・沢井診療所に「島津マンモグラムシステムSEPIO-STAGE」を1基ずつ寄贈。

●マンモバス検診車を派遣した大会
 《2012年》東京都 千葉県 埼玉県
 《2013年》広島県 大阪府 京都府
 《2014年》福島県 宮城県 岩手県
 《2015年》鹿児島県 長崎県 佐賀県 福岡県 宮崎県 熊本県
 《2016年》岐阜県 愛知県 三重県 静岡県
 《2017年》香川県 徳島県 愛媛県 高知県
 《2018年》新潟県 福井県 富山県 石川県 長野県 神奈川県 北海道 
       沖縄県(検診機関にて実施)
 《2019年》山形県 秋田県 青森県 兵庫県 奈良県 滋賀県 和歌山県 山梨県
 《2021年》島根県、鳥取県、岡山県、山口県、茨城県、栃木県、群馬県、佐賀県、長崎県、
       大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県
*全国決勝大会
 《2012年~2019年・2021年》神奈川県 荏原湘南スポーツセンター

2.ピンクリボン基金にご協力を!

★ピンクリボンバッジのご購入方法
 ピンクリボンバッジはピンクリボンレディーステニス大会の会場でもご購入いただけますが、当HPからでも以下の方法でご購入いただけます。

販売中のバッジ

2022年度 2021・20年度 2019年度 2018年度 2016年度
                           

   * 価 格 :1個 500円
   * 手数料 :申し込み1件につき200円(送料
   * 申し込み方法:
         以下の内容をメールでお送り下さい。
         件名/『ピンクリボンバッジ購入希望』
         本文/1.郵便番号  2.住所  3.氏名  4.電話番号
            5.希望するデザインの年度と個数(例/2022年度を1個)

                 bottan

   ◎ 支払方法:
      ご注文を頂きましたら以下の口座番号を記入した郵便振替用紙を送付し、入金が
      確認でき次第、バッジをお送りいたします。
      バッジ到着には入金後10日前後かかりますので、ご了承ください。

ピンクリボン基金振替用口座番号:00260-0-131549

3.過去のオリジナル・バッジ

第19回(2022) 第18回(2020.2021) 第17回(2019) 第16回(2018) 第15回(2017)
第14回(2016) 第13回(2015) 第12回(2014) 第11回(2013) 第10回(2012)
第9回(2011) 第8回(2010) 第7回(2009) 第6回(2008) 第5回(2007)
 
第4回(2006) 第3回(2005) 第2回(2004) 第1回(2003)